IMG_0297

ブログでのレポートがすっかり遅くなってしまいました。
屋島ツアーの続きからご案内いたします。

おいしいパンとおやつを手に入れたら、
いよいよ屋島北嶺へ。

屋島山上から北嶺の先を目指す片道40分のハイキングコース。
木々に囲まれた遊歩道は、木漏れ日に包まれてとてもきれい。
かつてはここにくれば話がまとまると言われた、デートスポット
だったそうですよ。

IMG_0458

IMG_0605

緑のトンネルを抜けると、そこはまるでジブリの世界。
大好きなトトロにも会えそうです。
遊歩道はなだらかな上り、下りがありますが、決してきつい坂ではありませんのでご安心を。

IMG_0498

IMG_0533

山登りをする人と挨拶を交わしながら進むと
北嶺の突端にある遊鶴亭へ到着です。
ここは屋島3大展望台のひとつ、視界320度の眺望で
瀬戸内海が一望できます。
小豆島、女木島、男木島、豊島、行き交うフェリーを
眺めていると、日々の小さな悩みも吹き飛んでいきそうです。
高い場所から雄大な瀬戸内海の風景を望むことができます。

IMG_0333

IMG_0603

IMG_0423

帰り道は寄り道しながら、自然とのふれあいを楽しんでください。
途中の公園のベンチや切り株に座って
パンをほお張ったり、のんびりコーヒーを飲んだり。
読書やスケッチも楽しい!さまざまな野鳥にも会え、季節ごとの
木々の色合いも素敵。今度はカメラ女子の友達たちとぜひ来たいな。

IMG_4664


IMG_0676

IMG_4620

そして実は今日のお散歩の一番のお楽しみ。
桃太郎茶屋さんのあんもち雑煮へ。
がんばって歩いた自分へのご褒美です!

IMG_0721

IMG_0691

IMG_0724

もうひとつの屋島の定番おやつ。れいがん茶屋のイイダコおでん。
やわらかくて絶品です!

IMG_4686



IMG_4704

おやつを食べたあとは、的に入ると願いが叶うという
屋島名物の瓦投げに挑戦!
屋島山上のあちこちにいるたぬきたちと記念撮影したら
そろそろ山を下りましょうか。


IMG_0742

屋島のふもとにある、異人館喫茶ワサハウス。
明治時代の異人館を移築した贅沢な空間のカフェです。
飾られているアンティークや家具もすべて本物。
落ち着いた空間で地元に愛されています。

IMG_4753

IMG_4769

アップルケーキなどいろんな焼き菓子がすべて手づくりなんです。
今日は和三盆アイスをチョイス。やさしい自然な甘さがうれしい。

IMG_4751

IMG_0764

IMG_0770

上質な大人の時間を過ごせる場所を見つけました。
さあもう夕暮れです、屋島さんぽ、最後の目的地へ。。。

IMG_4809

IMG_4791

IMG_0828

最後に気になっていた、屋島の新しいお土産を探しに。
屋島スーベニールは地元屋島で40年続いている
屋島テニスクラブさんの地域活性プロジェクト。
屋島工房さんの丈夫なトートバックや
地元の老舗パティスリーボルドーさんのクッキー。
こんなにかわいいたぬきのどらやき「たぬどら」も。
地元在住の画家、山口一郎さんの描いた新しい屋島の
てぬぐいやTシャツなども購入できます。

IMG_0844

IMG_0850

テニスクラブ併設の素敵なカフェ、DUCEで本日最後のおやつタイム。
こちらのいちおしスイーツはハワイアンスタイルのパンケーキ!
注文を受けてから焼き上げるから、ふっくらとろけるような食感。

IMG_0852

IMG_0868

IMG_0893

ペロリと平らげたら、今日の屋島さんぽはおしまいです。
1日じゃ足りないくらい、魅力いっぱいの屋島でした。